突然会社から異動の報告が来た!

そんな時困るのが「何を持っていけばいいのか」ということ。

ここでは急に1人暮らしするときに、最低限必要なもの5選を紹介していきます。これさえ持っていけば死ぬことはありません(笑)

冷蔵庫

冷蔵庫

1人暮らしに冷蔵庫は絶対必要です。買い物でたくさん買っても冷蔵庫にぶち込んでおけば食べ物には困りません。

冷凍庫に冷凍食品を買いだめしておけば、買い物は2週間に1回くらいで済みます。あと冷たいビールが飲めますしね。安いのなら2万くらいで売ってます。

電子レンジ

電子レンジ

電子レンジも絶対に必要です。これがないと冷凍ものを温めて食べることができません。温めるだけでいいなら5千円で買えます。

布団

布団

夏ならまだしも冬に布団がないと凍死しちゃいます。なので1人暮らしするときに布団は必要です。これも5千円くらいで買えます。

カーテン

カーテン

カーテンって絶対に必要かと思われるかもしれませんが、カーテンがないと部屋の中が丸見えになります。

女性はもちろん男性でも、部屋が丸見えになるのは嫌ですよね。というか怖いですよね。

留守中に泥棒に狙われる危険があるんです。なのでカーテンも買っときましょう。5千円くらいで買えるはずです。

スマホ

最後の1つはスマホです。スマホがないと電話ができません。そしてラインができません。ネットもできないしゲームもできません。

部屋の中で何も娯楽がないのは意外とツラいですよ。

まとめ

こんな感じで1人暮らしに絶対に必要なものを無理やり5つに絞ってみました。

あ、忘れてたものが何個かありました。

ティッシュペーパーとトイレットペーパーです。あとゴミ袋も必要でした。それからスマホ使うなら光回線の契約をして、レンタルサーバーが必要でした。

・・・・・・・

・・・・・

・・・

1人暮らしに必要なものを5つにおさえるのは無理でした。ゴメンナサイ。でも案外少なくないですか?

正直、テレビは必要ありません。洗濯機もコインランドリーで事足ります。料理器具も自炊しないなら必要ありません。

やっぱり必要なものは、冷蔵庫、レンジ、布団、カーテン、スマホくらいでいいのではないでしょうか。あとはティッシュとかゴミ袋とか。

家でネットをするなら、自分の使ってる携帯会社と契約したほうが圧倒的にお得になります。

Docomoユーザーならこちらを。

 

auユーザーはこちら。

 

softbankユーザーはこちらです。

 

参考にしてみてくださいね。

以上で「これがないと生きていけない!1人暮らしに絶対に必要なもの5選」を終わります。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事