スポンサードリンク

夢と魔法の王国ディズニーランドもしくはディズニーシー。

ものすごく楽しくて現実から解放されるのですが、人の多さはイヤになってしまいます。

特にみんなが休みの土日祝日は、大混雑でトイレもポップコーン屋もどこに行っても大混雑です。

この記事では、1年間のうちでいちばんディズニーが空いてる日を紹介します。なにやら都市伝説となっているみたいなんです。

年中混んでるディズニーランド

「ディズニーランドやディズニーシーは混んでるから平日に行こう!」と思っても平日は仕事でなかなか休めませんよね。

運動会の代休や県民の日などの平日に行っても、空いてると思いきやかなり混んでます。

ハッシー
みんな考えることは同じってことです。

会社からなんとか休みをもらって平日に行ったとしても、休日とまではいかないまでも実は混んでる日が多いんです。

ディズニークラスになると全国レベルでお客さんが来るので、空いてる日を狙って行くのは至難の業。

そんな中、たった数日だけガラガラに空いてる日があるという噂があります。本当にそんな日は存在するのでしょうか。

ディズニーランドが空いてる日はいつ?

まず絶対に避けるべき大混雑の日は、土曜日・日曜日・祝日です。会社や学校が休みだから当然ですね。

となると平日に行くしかありません。しかし平日でも避けたほうがいい曜日はあります。それは月曜日と金曜日。

休みとつながってるので会社で有給をとりやすいんです。振替休日もほとんど月曜日ですしね。遠くから来る人は泊りがけになるので、月曜か金曜に休みをとることが予想されます。

さらに祝日の前後の日もなるべく避けるようにしましょう。泊りがけの人で混雑しがちです。

となると残るのは、火曜日・水曜日・木曜日。もちろん祝日じゃなくて平日です。

ハッシー
これで曜日は決まり!もう1つ気をつけたいのはディズニーのイベント

ディズニーでは、年間通してさまざまなイベントやショーを開催しています。お正月・クリスマス・ハロウィン・七夕・夏祭りなどです。

できればイベント開催中は避けたほうが無難です。といっても、ほとんど1年中なにかしらのイベントをやっているのですが.......。

そして春休み・夏休み・冬休みの期間も避けたいところです。大学生が休みの日も避けるようにしましょう。

さらに暖かい日よりも寒い冬の方が混雑しにくいです。だって寒い中行くのってイヤですもんね。

ハッシー
暖かい日に行きたいのは誰でもそうなので、空いてる日に行きたいならみんなと逆の行動をとりましょう。

ここまでくると、ほとんど穴場の空いてる日は絞られてきます。

ディズニーがガラガラに空いてると噂される日。それは・・・

1月8日~1月10日

ハッシー
え?たったの3日間?

お正月のイベントは1月5日くらいまでやってます。それから1週間くらいしてアナと雪の女王のイベントが始まります。学校の冬休みはだいたい1月8日くらいまでです。

まさにこの間の2~3日が狙い目になります。

それが火曜・水曜・木曜になれば1年のうちで特に空いてる日になりそうです。しかも雨でも降っていればほとんど貸し切り状態になることも。

ディズニーランド閑散期

このくらい空いてる可能性も大いにあり得ます。

この都市伝説を信じるか信じないかはあなた次第ですが、もし信じるとしても必ず防寒対策をしていってくださいね。想像以上に寒いですよ~

ハッシー
ホントに寒いです……

寒い日は勘弁というあなたは、6月の梅雨の時期に行きましょう。もちろん平日の火・水・木です。特に大きなイベントもなく、学校も休みじゃないので空いてる日も多いです。

狙い目は雨の降ってる日。梅雨の時期なので雨の日は多いと思います。雨の日に行けば屋内の乗り物だけになってしまいますが、それなりに楽しむことは可能です。

ただディズニーは頻繁にイベントの日程を変えるので「絶対に空いてる日がいい!」という方は、ホームページでチェックしてから行くようにしましょうね。

スポンサードリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事